ぐいのみ一つから始める支援 guinomi300プロジェクトの公式サイトです
guinomi300プロジェクト企画詳細

企画名
guinomi300プロジェクト(グイノミサンビャクプロジェクト)

趣旨
平成23年3月11日に発生した東日本大震災、ならびに福島第一原発の事故による被害を受けた地域の酒蔵に対し「ぐいのみ」の販売代金の一部を支援金として届けます。
尚、平成24年3月31日までに集まった支援金については、日本酒造組合中央会を通じた支援金とする事を決定しており、それ以降の具体的な支援金の引渡先については協賛各店と協議の上決定します。

主催
guinomi300プロジェクトチーム
事務局 東京都目黒区鷹番3丁目7-4 関口ビル1F 03-3794-6007 「件」内
発起人 「件」店主 川邉輝明
会計管理 「鈴木三河屋」取締役 大熊 潤
ロゴ・アイコンデザイン、制作 熊谷 正晴、富田 耕平
写真撮影 有高 唯之
ウェブサイト管理 岡田 幹

実施期間
平成23年5月より、平成24年3月末日まで
以降、半期六カ月ごとに社会情勢を鑑み、支援の継続について決定します

実施方法
当プロジェクトで製作した「ぐいのみ」を企画に賛同いただける皆様に一個三百円(税込)にてご購入いただき、そのうちの百五十円を被災地支援金といたします

商品概要
大きさは三勺(約54ml)、ぐいのみ側面にプロジェクトロゴおよびアイコン、底面にプロジェクトロゴがプリントされています。詳しくはこちらの画像をご確認ください

販売目標
ぐいのみ販売(出荷)数一万個、支援金にして百五十万円を目標とします
2011/11/01現在、販売(出荷)総数が一万個を超えており当初目標を達成致しました。販売については引き続き継続いたします

収支報告
原則として半期ごとの報告とします
但し、平成24年3月31日までに集まった支援金については、日本酒造組合中央会を通じて行う事が決定しております。それ以降の具体的な支援金の引渡先については協賛各店と協議の上決定し、それらについては半期ごとに一括しての報告とします

guinomi300プロジェクトについて協賛販売店一覧協賛店募集
プロジェクト企画詳細リンクバナー素材